毎日のきちんとしたシミ対策で透明素肌をめざしましょう!

2015年08月26日

シミ対策のために正しい洗顔をしていますか?


シミ対策に忘れてはいけないのが「洗顔」です。

スキンケアの基本である洗顔は、やり方を間違えるとお肌を傷つけ
トラブルを引き起こす原因になることがよくあります。

シミのないキレイな素肌をめざすなら、
まずは毎日何気なく行っている洗顔から見直してみましょう。


洗顔料はどんなものを使っていますか。
家族や友人が勧めるものが自分のお肌に合っているとは限りません。
まずは自分のお肌の状態を知り、お肌にあった洗顔料を使用しましょう。


そして、大事なことは洗顔方法。
泡で優しく洗うことが大切です。

お肌のざらつきやニキビなどが気になる人は
ついゴシゴシとお肌をこすってしまいますが、お肌への刺激はNGです。

お肌への負担はトラブルの元なのですね。
お肌が傷つきバリア機能が壊れてしまうと、
紫外線がお肌の奥に入り込み隠れジミを作ることになってしまいます。


十分に泡立て、お肌に泡を乗せるような感じで優しく洗いましょう。

そして手早く丁寧に洗い流すことも大切です。
冷たい水や熱いお湯ではなく、ぬるま湯で。
髪の生え際に洗顔料が残らないように洗い流しましょう。


洗い終わると吸水性に良いタオルで優しく、決して肌をこすらないようにしましょう。
お肌への刺激はシミ、シワ、炎症などトラブルのもとですよ。


また、洗浄力が強すぎる洗顔料もNGです。
シミの原因は、お肌のターンオーバーが乱れることも関係していますが
だからといって、必要な皮脂まで取り除くことがNGです。

潤いを残しつつ、古い角質だけ取り除く洗顔料を選びたいものです。


毎日正しく洗顔をすることでくすみが消え、シミ対策に繋がることでしょう。
最近では、美白成分を配合した洗顔料も
多く見かけるようになりました。


女性雑誌などでも多く紹介されています。

「二十年ほいっぷ」「どろあわわ」は口コミでも評判ですので
チェックしてみるといいでしょう。

くすみをなくす『二十年ほいっぷ』


洗顔だけで2トーン上の明るい肌に↑↑↑↑【どろ豆乳石鹸どろあわわ】











posted by シミ対策のプロ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | シミ対策 洗顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。